うつ・不安症

心療内科の選び方 うつ病・不安障害

kekoです。

今まで経験したことのないつらい不調に

「私ってうつかも・・?」と病院に行こうと思っても

どこの心療内科に行ったらいいか、迷ってしまう方、多いと思います。

 

私もとても悩みました。

 

 

心療内科については全く知識がなかったし、心療内科に詳しい知り合いも身近にいませんでした。

そうなると、頼りになるのはネットしかありません。

 

でもね、、うつの初期ってすっごく辛いんですよね。

とてもじゃないけど、ネット検索するような気力なんてなくて、

当時はかなり適当に病院選びをしてしまいました。

 

keko
keko
でも、病院選びってとっても大事です!!

 

心療内科は風邪治療とは違って、治癒まで時間がかかるので、

何か月、何年も通う必要があります。

そのためには自分にあった病院を選ぶことがうつを完治させるための第一条件となると思うのです。

 

ちなみに、私は心療内科を一度転院しています。

 

keko
keko
あの時転院していなければ、私はまだ治っていなかったかも・・・とぞっとすることもあります。

 

そこで、私が考える、心療内科を選ぶポイントについてお話したいと思います。

初めての心療内科へ うつ・不安障害・慢性上咽頭炎kekoです。 慢性上咽頭炎による後鼻漏の症状に悩まされながら、だんだん私のメンタルもおかしくなっていきました。 あ...

とにかく話を聞いてくれるところを選ぶ

私が最初に通った心療内科は、初診の時だけ長めに診察時間をとってくれましたが、その後はほぼ3分間診療でした。

 

 

先生は若い男の先生。

東大卒の非常勤の先生でした。

頭はよさそうなんですが、神経質そうなところが気になりました。

 

 

私が症状についての報告を先生にして、

先生はPCに向かって、私が話したことを入力するだけ。

話をひととおり聞いたら

「じゃあ、前回と同じ薬でいいですね。」

終了。

 

毎回そんな感じでした。

 

 

 

ある日、私が薬の副作用でだるさがでてしまい、

先生に「体がだるくてつらいです。薬の副作用でしょうか?」と聞いたところ

 

「あなたが飲んでいる薬は、そんなに強いものじゃないし、副作用なんてつきものですから!!」

と逆切れされたこともありました。

 

その先生は、自分の望んだような態度を患者がとらないと、イラつくみたいで、かなり神経質な先生だったんだと思います。

 

 

でも、こちらはただえさえナーバスになっているのに、先生に否定されると、怖くて何も聞けなくなってしまいます。

だんだんその病院にいくことがストレスになってしまいました。

 

 

そして、色々考えた上、病院を変えてみたんですが

転院先の病院はまるで違いました。

すべてが違いました。

 

 

今の病院に不満があるなら、他の病院を一度経験した方がいと実感しましたよ。

特に心療内科は・・

 

 

転院先の病院の先生は、ベテランの女の先生で、とにかく話を聞いてくれました。

絶対に話しを遮ることはないんです。

絶対に私の言うことを否定しないで

ひたすら傾聴してくれました。

 

また特に感動したのは、2度目の診察の時に私の名前と顔をちゃんと覚えてくれていたことでした。

 

前の病院はろくに患者の顔も見ないで、PCだけを見つめている先生だったから・・

 

おかげで、私はこの先生なら大丈夫。任せられる。。と心の底から安心したんです。

 

keko
keko
もうね、前の病院とはレベルが違い過ぎ!!これこそプロだと思いました。

 

私はネットで病院を探したんですが、

病院HPや口コミサイトで

とにかく話を聞いてくれるところ。を重視して探しまくりました。

 

当時は、うつ状態で頭がまわらず、

パソコンを見るのも辛かったのですが、

がんばって探しまくってよかったです。

病院探しは、大変かもしれませんが、ここは少しだけがんばった方がいいと思います。

心療内科の薬の適量について うつ・不安障害kekoです。 今日は月1の心療内科の日でした。 3年ほどまえに咳が止まらなくなったのをきっかけに、後鼻漏、不安、うつ症状が...

ほどよく通いやすいところ

 

ネットでいい病院を見つることができても、やっぱり通いやすさも大事。

症状が重たいうちは、通う時間が長すぎるのはかなり辛いですよね。

かといって、通いやすさを第一優先にはしない方がいい!!

と思います。

 

 

自分がストレスなく通える範囲内であれば、

できるだけ治療方針が自分の理想に合った病院を選ぶことをおすすめします!!

 

私は最初の病院は電車で5分くらい。

しかも駅前にあって、通うのにはとても便利でした。

でも、便利だけで選んだことに後悔しています。

 

 

転院先の病院は都内にあるのですが、

乗り換えが1回あって家から電車で40分くらい。

でもね、まったく苦痛じゃないんです。

 

私は電車が好きだし、

座って行かれるし、

いい気分転換になるし、

帰りにカフェに寄り道できるし。

 

 

知り合いに会ったらいやだなーっていう余計な心配もありません。

心療内科の日はお楽しみの日になっていきましたよ。

 

 

通院の日は、何かご褒美を用意しておくといいかも。。

私の場合は、診察の後にカフェに寄ることでした。

うつ状態のときに、カフェでぼーーっとするのっておススメですよ。

頭が緩んで楽になれました。

私の気持ちを楽にしてくれたもの うつ・不安障害kekoです。 うつ状態だったとき、一番私が辛かったのは、胸が常に重苦しいことでした。 胸に鉛が入っているかのように、じーー...

薬の処方が上手であること

薬をやたら出さない。。というのも病院選びの重要なポイントでした。

薬は必要だと思うけど、たくさんの種類を出されることに抵抗があったのです。

 

転院先の病院は向精神薬については

それぞれの薬は基本1種類だけの処方でした。

 

例えば、抗不安薬1種類、睡眠導入薬1種類、抗鬱薬1種類といった感じ。

睡眠導入剤を2種類同時に処方されることはありません。

 

また、薬に対しての知識も豊富で、私の疑問にはすべて納得できるまで説明してくださいました。

keko
keko
逆切れもないです。

 

 

こういう薬って自分に合ったものが見つかるまでが大変なんですよね。

薬を変更したり、薬を増やしたり、減らしたりすることが多々あるんですが、

ものすごく慎重にしていただいたおかげで、私の場合は変な副作用の心配もありませんでした。

 

keko
keko
できる先生というのは、薬の種類や量のさじ加減がうまいんだろうなーって実感しています。
心療内科の薬の適量について うつ・不安障害kekoです。 今日は月1の心療内科の日でした。 3年ほどまえに咳が止まらなくなったのをきっかけに、後鼻漏、不安、うつ症状が...

待ち時間と診察時間

待ち時間と診察時間もかなり重要な要因ですよね。

心療内科の待ち時間って長いところでは2,3時間と聞いたことがあります。

そんなに長い間待たされてたら、余計体調がおかしくなりそうですよね。

 

keko
keko
予約の意味ないです。

 

それって、きっと時間枠にめいいっぱいに患者の予約を入れているんだと思います。

例えば1時間に20人。つまり、ひとり3分枠。とか・・

 

前に通っていた心療内科がそんな感じでした。

待合室にソファーが結構あるのに、待っている間、人がいっぱいで座れない時もあったんです。

 

 

待ち時間に気分が悪くなって、

倒れてしまった方もいらっしゃいました。

 

 

なのに診察は3分。。。

そして、お会計にも時間がかかり、、、

薬局で薬を受け取るのにも時間がかかり。。。

すっごいストレスでしたよ。

 

 

待ち時間にクラクラして、抗不安薬を飲むこともありましたよ。

keko
keko
ありえません!!

 

 

転院先の病院では、予約枠がゆったりとられているのが、肌で感じます。

待ち時間も1時間を超えることはまずないですし、

診察もゆっくりできます。

症状がひどかった時は、いつも30分くらい診察時間をとってくださいました。

 

病院もいろいろなんですよね。

カウンセリングやプログラムが充実

カウンセリングやその他の心理療法が充実しているのも選ぶポイントの一つでした。

 

特に私が通っている病院ではカウンセリングが保険適用なので、ものすごい人気。

 

私も一度、経験したことがありますが、一度経験してみるのもいいと思いますよ。

人に話をじっくり聞いてもらうというのは、とても楽になりますね。

 

 

ただ、カウンセリングが充実している心療内科ってあまりないのが現状です。

もっと日本でも、心療内科やカウンセリングがだれでも気軽にかかれるような身近な存在になればいいのになーって思います。

 

まとめ

ざざっと書いてきましたが、自分の目的にに合ったところを選ぶのがポイントだと思います。

 

私の場合は、先生がじっくり話を聞いてくれて、薬をやたらとバンバンださないで、カウンセリングが充実しているところ

 

それが条件でした。

 

おかげで最初は週に1回の診察が、

2週間に1回になり、、

3週間に1回になり、、

最終的には月1になり、、

完治して、通院は終了になりました。

 

 

 

症状がひどいときは、こんな日が来るなんて考えられませんでした。

 

本当にとてもとてもつらい日々でした。

診察室でもいっぱい泣きました。

うつは治るまでに時間がかかります。

でも、大丈夫ですよ~。

つらい症状はいつの間にかなくなるから・・・

 

自分にやさしくゆるゆるいきましょう♡

では、また~。

 

3年間通った心療内科の通院が終了しました うつ・不安障害完治kekoです。 先日、3年通った心療内科の通院が終了しました。 私は慢性上咽頭炎による後鼻漏がきっかけで、不安症、うつ症状に...