うつ・不安症

50代専業主婦のブログ・不安が強すぎて動けなかった時のこと

kekoです。

息子が今年、高校受験なのでこの夏は学校説明会に何回か出かけています。

今日も暑い中、朝から息子と説明会に行っていました。

 

そこで思ったのが、私、元気になったな。元に戻ったな。ってこと。

5年前、突然の不調に襲われて、動けなくなってしまった時のことをふと思い出しました。

初めての心療内科へ うつ・不安障害・慢性上咽頭炎kekoです。 慢性上咽頭炎による後鼻漏の症状に悩まされながら、だんだん私のメンタルもおかしくなっていきました。 あ...

 

当時は常に胸の真ん中に黒くて重たいようなものが入っているような感覚がどうしても消えてくれませんでした。

胸の重苦しさの他にも

息苦しくて呼吸がしにくい。

じっとしていられない。

フラフラして立っていられない。

大勢の中にいられない。

とにかくいろんな症状に悩まされました。

 

子どもの学校行事に行くのも本当に難しくて、いつも抗不安薬(ワイパックス )がないと出かけることができませんでした。

子どもの相手を十分にできないことが一番私を苦しめていました。

【抗不安薬 ワイパックスを服用していました】効き目・依存性・減薬・断薬・不安障害kekoです。 心療内科に初めて行って、最初に処方されたのがワイパックスでした。 抗不安薬です。 私はこのワイパックス...

 

うつ病の症状ってこんな感じ(からだ編)kekoです。 うつ病の症状って気持ちが落ち込む、やる気がなくなるといったこころの症状だけでなく、からだにも様々な症状が出てきます...

 

もしこの状態だったら今日みたいな説明会はかなり辛かったと思う。

大勢の中でじっとしているなんて、絶対にダメだったから。

 

【私の経験】パニック障害になる前の初期症状・じっと座っていられないkekoです。 心と体の調子を崩していた頃、うつと不安の症状に悩まされていたのですが、どちらかというと不安の症状がものすごく強かっ...

 

そんなダメダメだった私が

いつの間にか、少しずつ元気を取り戻して、以前と同じように元気に毎日を送ることができるようになるなんて本当にありがたいことなんです。

 

 

 

あの時の胸の中の黒くて重たい塊はなんだったんだろう?いつ消えたんだろう?

今ではその時の辛かった感覚も思い出すことはできなくなってしまいました。

 

keko
keko
こんな風に思える日が来るなんて当時は考えられませんでした。

 

もう、あんな辛い思いはしたくないので、無理はしないように気を付けるようになりました。

 

なるべく自分が楽になるように・・・自分の気持ちの負担にならないような選択をするようになったかも。。

 

嫌な状態から逃げることも必要だと思うんです。

 

 

もし、かつての私のように、辛い状況にある方も大丈夫ですよ^^

 

心配しすぎなくても大丈夫。

焦らなくて大丈夫です。

状況は少しずつ変わります。

肩の力を抜いて、、ゆったりいきましょう♪

では、また〜。

 

うつ病・不安症・不調を気にしないで日常生活をおくる方法kekoです。 うつや不安症の症状に悩まされていた時、日常生活をおくるのがとても辛く感じていました。 主治医の先生には不調を...