慢性上咽頭炎・後鼻漏

【後鼻漏を自分で治す】なた豆茶を1ヶ月飲み続けた効果

kekoです。

慢性上咽頭炎、後鼻漏の改善のためになた豆茶を飲んでいます。

飲み始めてから1か月ほどたったので

なた豆茶の効果についてレポートしたいと思います。

なた豆茶、後鼻漏と副鼻腔炎に効果ありました!!

なた豆茶ってご存知ですか?

なた豆茶の効果は様々で、副鼻腔炎などの鼻炎の他にも、口臭、歯槽膿漏予防、腎臓にもよい効果があると言います。

それなら後鼻漏も効果があるのでは??と期待しながらをこの1ヶ月、毎日飲み続けてみました。

飲み続けた結果は・・・

急激によくなった!!というほどではないけれど

振り返ってみたら確かによくなっている実感はあります。

 

 

私は喉に痰が少し張り付いている症状を治したいのですが、

痰の貼りつきがかなり減ってきているのと、痰による咳がほぼなくなってきたのを実感できるんです。

1か月前はいきなり咳き込むことがあって、困っていたんだけど、そういえば、ここ最近の咳き込みはゼロ。

前は喉の貼りつきが気持ち悪くて、鼻うがいをしたり、セルフのbスポット治療を頻繁にやっていたんだけど

鼻うがいも、この1ヶ月はやらなくても平気だし、bスポット治療も忘れてしまうことも多くなっています。

 

あと、貼りつきだけじゃなくて、鼻の奥の方に少し膿がたまっているのか、鼻のつまりを感じることもあったんです。

以前、耳鼻科でCT検査した時も、軽い副鼻腔炎だって言われたことがありました。

でも、鼻の奥の違和感もいつの間にか消えています。

 

なた豆茶だけの影響ではないかもしれませんが、このお茶を飲み始めてから改善してきたことなので、関係していると思います。

もう一袋再度注文して、また1か月ほど飲み続けていこうと思います。

 

keko
keko
私が飲んでいるのはこれ!!



なた豆茶はどうやって飲むの?味は?

私は一日にだいたい1ℓのなた豆茶を飲んでいます。

作り方は簡単。

鍋にお湯を1ℓ沸かして、なた豆茶のティーパックを1パック投入。

だいたい8分ほど弱火で煮出して、そのまま放置。

冷めたら瓶に入れ替えて、キッチンに常備。

常温で飲んでいます。

 

このweckの瓶、サイズもちょどいいし、とっても使いやすいですよ~。

かわいいし。

 

 

BeeMe

 

 

お味は香ばしくてとってもおいしい。

クセがなくて飲みやすいので、お子さんでもおいしく飲めますよ。

keko
keko
おいしく飲めるのが一番!!

 

家にいるときはもちろん、外出するときも水筒に入れて持ち歩いています。

以前、他のなた豆茶も飲んだことあるんですよ。

もっとお安くて中国産の物。

 

ここのなた豆茶の方が好きですね。

ちょっとお高いけど、国産なので安心。

 





まとめ

以上、なた豆茶を飲み続けて感じた効果についてお伝えしました。

お茶を飲んで鼻炎や後鼻漏がよくなるならうれしいですよね。

薬ではないので即効性はないかもしれないけど、

飲み続けることで効果があるかな・・という実感がありますね。

 

なた豆茶の種類はたくさんあるので

少量で色々試してみて、味や効果を比べてみるのもおすすめです。

 

では、また~。

bスポット回数・頻度・どのくらいでよくなったのか?慢性上咽頭炎・後鼻漏kekoです。 bスポット治療に通い始めると bスポット治療って何回通えばよくなるの? どのくらいの頻度で通えばいいの...

 

 

国産なた豆茶にごぼう茶をブレンド♪