50代主婦の健康

ナイアシンフラッシュは効果ある? 更年期LDLコレステロールが下がった話

先日受けた健康診断の結果が返ってきました♪

一番気にしていたのが LDLコレステロールが今回下がったのでレポートします。

更年期世代の女性って、女性ホルモンのエストロゲンが減ってしまうので、どうしても代謝が悪くなって LDLコレステロールが上がってしまうことが多いんですよね。

50代の私も40代後半からLDLコレステロールの数値がどんどん上がってしまって、心配していたんです。

でも今回の2021年の健康診断ではLDLコレステロールが120まで下がりました。

2019年→168

2020年→176

2021年→120

keko
keko
正常範囲が119までなのであと一歩です♪

今回、 LDLコレステロールが下がってくれたのは、多分、この半年毎日摂取してきたナイアシン(ビタミンB3)のおかげだと思います。

ナイアシンを飲むとナイアシンフラッシュといって、全身が真っ赤になるんですけど、これが私には効いたと思っています。

ということで、 ナイアシンフラッシュでLDLコレステロールが下がった私の体験を本文で詳しく報告したいを思います♪

ナイアシンフラッシュでコレステロールが下がった

今までLDLコレステロールをなんとか下げようと、毎日散歩をしたり、サントリーの伊右衛門プラスを毎日飲んで、コレステロール対策ビクスをしたけれど、私の場合、全然下がりませんでした。

伊右衛門プラスは効果ある?LDLコレステロールは本当に下がるのか体験レポート!LDLコレステロールが伊右衛門プラスを飲んで効果があったかどうかをレポートします♪ 私は専業主婦なので 毎年自発的に健康診断...

そこで、今回試したのはナイアシン。

ナイアシンはLDLコレステロールを下げる働きがあるので試してみることにしました。

ナイアシンは不眠や不安にも効果があるので、時々飲んでいたけれど、思い切って量を増やしてみたら、本当にLDLが下がりました。

運動も特にはしていません。

最近散歩もさぼり気味で、室内での軽いストレッチをスクワットを毎日したくらいです。

1日10分も運動してません。

ナイアシンを飲んだだけでした。

ナイアシンにはいろいろ種類がありますが、私が飲んでいたのはsolaray社のナイアシン500mgです。

ナイアシンフラッシュが起こるタイプのものです。

ナイアシンにはナイアシンフラッシュが起こるものと、ナイアシンフラッシュガ起こらないナイアシンアミドがあるんですが

ナイアシンアミドにはLDLコレステロールを下げる作用はないと言われています。

ナイアシン500mgを毎日摂取

ナイアシンというのはビタミンB3と呼ばれるB群の仲間で水溶性のビタミンのことです。ニコチン酸とも言います。

ナイアシンは毛細血管を広げる作用があって、ナイアシンを摂ることで血行が良くなり肩こりや頭痛が改善したり、血中のLDLコレステロールや中性脂肪を減らしてくれると言われています。

私は半年間、1日2〜3個、朝、昼、夜とほぼ毎日飲みました

 

中身はこんな感じのカプセルです。

一見、大きいなーって思うかもしれませんが、お水と一緒に飲むとスルッといけますよ♪

ナイアシンフラッシュの効果は?飲んだらどうなるの?

ナイアシンにはナイアシンフラッシュと言って飲んでからしばらくすると血管が拡張するため、血流が良くなって全身が真っ赤になって痒くなることがあります。

真っ赤になった私の腕の写真なんですけど

keko
keko
ちょっとわかりにくいかな??

これはナイアシンがヒスタミンを放出するために起こるのですが

しばらくすると嘘のように元に戻ります。

最初はびっくりするかもしれないけれど慣れれば大丈夫。

むしろ今では快感になっています。

ただ、初めて飲む人はいきなり500mgだと刺激が強すぎると思うので、少量の100mgから始めた方がいいと思います。

 

ナイアシンフラッシュが出ると脱力してすごく眠たくなるんですけど

抜けると血流が良くなるせいか気分がスッキリするんです。

ナイアシンフラッシュには個人差があるようですが、もともとアレルギー体質の人や血流が悪い人には起こる症状のようですね。

ナイアシンフラッシュが起こるということは、ナイアシンの効果が出ているということなので特に心配いらないと言われています。

ナイアシンの効能は?

ナイアシンを摂取すると、血行が良くなって血中のLDLコレステロール中性脂肪も減らしてくれる効能があると言われています。

他にも肩こり、頭痛がよくなる。アレルギーが改善される。うつや不眠症が改善される。といった効能もあります。

keko
keko
ナイアシンにはセロトニンの合成を助けてくれる役割があるためです。

確かに、ナイアシンフラッシュが起こると、すごくリラックスして自然に眠たくなります。

以前、私はうつや不眠に悩まされたときにも飲んだことがあるんです。

心療内科で処方される薬に比べれば、弱いんですけど、それほど症状がひどくない場合はならナイアシンだけでも効果あると経験上思います。

【抗不安薬 ワイパックスを服用していました】効き目・依存性・減薬・断薬・不安障害kekoです。 心療内科に初めて行って、最初に処方されたのがワイパックスでした。 抗不安薬です。 私はこのワイパックス...

ナイアシンはどこで買える?

ナイアシンはamazonや楽天、yahooショッピング全てで購入することができます。

ポイント狙いなら断然楽天がおすすめです。

 

ただ私はナイアシンは他のサプリと一緒にiHerbでいつも購入しています。

keko
keko
iHerbで買った方が同じ商品でもお安いから。

SOLARAYナイアシン500mgは楽天では1,950円ですが、同じ商品をiHerbで買うと677円なんですよね。

iHerbはサプリメントがお安く買えるのですごく助かっています。

iHerbのSOLARAYナイアシン500mgはこちらから購入できます

iHerbを利用されるなら
CPK5991が私の紹介コードになるので、もしよかったらご利用ください。

注文時にコードを入力すれば
5%オフになって、何度でも使えるのでお得です。

keko
keko
私も他の方の紹介コードをいつも使ってお安く購入しています
iHerbナイアシンの効果やおすすめのマヌカハニーは?今月の購入品を紹介!iHerbで買ったものが届きました♪ 私はサプリを中心に定期的に利用しています。 今回の購入品は3つだけ。 ...
50代専業主婦・iHerb購入品サプリ・口コミをレビュー!紹介コードでお得にお買い物♪iHerbで注文したものが届きました。 iHerbはアメリカの大手自然派商品を扱う通産サイトで サプリメント...

まとめ

以上、ナイアシン500mgを毎日飲んで、LDLコレステロールが下がった報告をしました。

私と同じ50歳くらいの更年期世代の女性は女性ホルモン(エストロゲン)が少なくなってしまう関係で代謝が悪くなり、それに伴ってLDLコレステロールも上がってしまうことが多いと言われています。

もしかしたらそれほど気にすることはないのかもしれませんが、LDLコレステロールが上がると動脈硬化の恐れもあるし、できれば上がって欲しくない。でも薬は飲みたくない。

そんな私にはナイアシンが効果的だったのかもしれません。

でも、まだ下がったばかりで安心できないので、これからも私はナイアシンを毎日摂取していこうと思います。

ナイアシンは健康に美しく歳を重ねるために、私には必要な栄養素だと思っています。

私のような更年期世代でLDLコレステロールを下げたくて悩んでいる方の参考になればうれしいです。

では、また〜。