慢性上咽頭炎・後鼻漏

セルフBスポット・綿棒が鼻の奥で折れてとれてしまったときの話・慢性上咽頭炎記録

kekoです。

先日、久しぶりに鼻からのセルフのBスポット治療をしたときに、失敗を犯してしまいました。

綿棒の先が鼻の奥で折れてとれてしまったんです!!

 

セルフBスポットをやってみる・鼻から編【慢性上咽頭炎闘病記録】kekoです。 辛い慢性上咽頭炎による後鼻漏を治すために 耳鼻科でのBスポット治療に通っていましたが すぐに治...



 

私のやり方は、綿棒を鼻から入れて、上咽頭の突き当りからさらに奥にすすんで、くるくる綿棒をまわすんですけど・・・

【後鼻漏を自分で治す】マヌカハニーで後鼻漏を楽にする方法②・慢性上咽頭炎kekoです。 慢性上咽頭炎による後鼻漏を治すために、耳鼻科やセルフでのBスポット治療をいろいろしてきましたが、 マヌカハニ...

鼻から綿棒を出した時、綿棒が少し短くなっていることに気づきました。

 

 

 

keko
keko
まずい・・・鼻の奥で折れちゃった。。どうしよう。

軽くパニックに。。

 

今まで何年もセルフをやっていて、鼻の中で折れたことは一度もなかったから・・・

 

でもね、全く違和感ないんですよ。

痛くもかゆくもなんともないんです。

もし綿棒を確認しなかったら、すぐには気づかなかったと思います。

 

以前、仙台の堀田先生に

「綿棒が途中で折れてとれちゃうことありますか?」と聞いたことがあるんですけど

先生は

「折れても口から出てくるから大丈夫だよ。」とおっしゃっていたんですよね。

 

塩化亜鉛を入手するには?セルフBスポット・堀田修クリニック・慢性上咽頭炎闘病記録kekoです。 セルフでbスポット治療をするためには、なによりも塩化亜鉛が必要となります。 でも、塩化亜鉛って市販されている...

 

でもね、この時は口から出てくる気配はありませんでした。

 

 

 

そこで、思いついたのが、スートラネティ。

 

左の鼻から入れた綿棒が折れて切れてしまったので、同じく左の鼻からスートラネティ-の紐を入れてみたところ・・・

 

口を開けて鏡をみると、奥の方に白い綿棒が見えてきました。

綿棒が確認できれば安心。

普通に手でとることができました^^

安心しましたよ~。

keko
keko
スートラネティ-のやり方が知りたい方はこちらを参考にしてみてくださいね。
スートラネティは怖くない・簡単なやり方・慢性上咽頭炎記録kekoです。 前回の記事で、慢性上咽頭炎を楽にするために、Bスポット治療以外の自分でできる方法をいくつか紹介しましたが ...

 

それにしても、綿棒の先が残留しても感覚が全くなかったことにびっくりです。

 

今回思ったのは、

  • あまり長い時間クリクリしていると、綿棒の棒の部分がやらかくなりすぎて、ちぎれてしまうこともあるので、あまり長時間鼻の中に入れておかない方がいいということ。
  • セルフをした後は、綿棒の長さを確認した方がよいということ。

 

 

コロナで大変な時期にこんなことで耳鼻科に行きたくないですよね。。。

今回は無事に済んでよかった。

 

でも、もし私のように綿棒の先が残留してしまっても、堀田先生がおっしゃっていたように、時間がくれば自然に口の方におちると思います。

それほどあわてなくてもいいと思いますよ。

 

 

私は今回はスートラネティでなんとかなりましたが、スートラネティじゃなくても、再度、鼻から同じように綿棒を入れれば落ちてくると思います。

 

keko
keko
ちなみに私がスートラネティで使っているのはこれ

 

ということで・・今日は最近経験したセルフの失敗の話をさせていただきました。

どなたかの参考になればうれしいです。

 

また何かありましたらお話したいと思います。

では、また~。

 

Bスポット治療以外で後鼻漏が楽になった方法・慢性上咽頭炎記録kekoです。 今ってコロナの影響で耳鼻科でのBスポット治療ができない方が増えていると聞きます。 手元に塩化亜鉛があって、自...