慢性上咽頭炎・後鼻漏

【後鼻漏が楽になった方法】セルフBスポット・鼻うがい・マヌカハニー

kekoです。

私はこの3年間、慢性上咽頭炎による後鼻漏に悩まされてきました。

ひどいときはメンタルまでおかしくなってしまい

抗不安薬を毎日服用するほどになってしまいました。

【後鼻漏・慢性上咽頭炎】うつ・パニック障害になった私の経験談kekoです。 私は慢性上咽頭炎が原因でメンタルが崩壊してしまった経験があります。 咳が止まらず精神的に参っていたところに、...

でも、試行錯誤して

現在は完治まであと1歩くらいまでのところにきています。

慢性上咽頭炎って本当に辛いですよね。

keko
keko
なった人しかわからない辛さがありますよね。

 

「でも、その辛さはずっとは続かないよ。

絶対よくなるよ!!」

 

私と同じように悩んでいる方が

少しでも体と気持ちが楽になれますように・・

私の経験をお話しします。

 

今日は通院でのBスポット治療の他に

私が今まで試してみて後鼻漏が楽になった方法についてお話しますね。


後鼻漏にはセルフBスポット治療

通院の他に、自宅でもBスポット治療をやりたくて

新幹線で仙台の堀田クリニックの堀田先生のところに診ていただき

セルフのやり方を教わりました。

仙台は遠かったけど、本当に診てもらってよかったです。

仙台はいいところなので

プチ旅行も兼ねて行くのもいいかも。。

 

先生のBスポット治療は他の先生とは全く別物です。

もう血がべっとり。。

この日は私の体調が最悪で熱もあったんだけど

先生とお話しして、Bスポット治療をしてもらっただけで

熱が下がって元気になったんです。

keko
keko
今思い出しても、あれは本当に不思議。
塩化亜鉛を入手するには?セルフBスポット・堀田修クリニック・慢性上咽頭炎闘病記録kekoです。 セルフでbスポット治療をするためには、なによりも塩化亜鉛が必要となります。 でも、塩化亜鉛って市販されている...

 

一度先生に診てもらうと、次回からは塩化亜鉛を郵送で送ってもらえます。

私はいつもこちらのクリニックから塩化亜鉛を取り寄せて使っています。

 

通常耳鼻科で使うのは1%の塩化亜鉛ですが

堀田クリニックでいただけるのは0.5%です。

でも、私は1%の物と比べても、

体感的にそんなに違いは感じないです。

 

堀田先生からは鼻から綿棒を入れて行う方法を教わったので

一日1,2回鼻からのセルフを日課のように行っていました。

 

先生には口からのセルフは教えてもらっていないし

推奨していないのでもう自己責任だけど、

口から塗ったほうが広範囲に塗れるので

口からのセルフもやってみることにしました。

 

keko
keko
結果、、劇的によくなりましたよ~!!

今まで届いていなかったところに届いたんだと思います。

出血も結構しましたよ。

あと、、もう少しって感じ。

 

 

口からのセフルは喉の奥に器具を入れるので

嘔吐反応が出るんです。

それが怖くて、、怖くて、、今までずっとできないでいました。

 

でもそんなこと言ってられない!!絶対治す!!と

気合を入れてちょっと練習したら

ものすごい簡単でした。

 

keko
keko
まさに案ずるより産むが易しです。

 

セルフは耳鼻科でやるよりも

じっくり時間をかけてできるのがいいですね。

セルフのBスポット治療については

また詳しくお伝えしますね。

セルフBスポットをやってみる・鼻から編【慢性上咽頭炎闘病記録】kekoです。 辛い慢性上咽頭炎による後鼻漏を治すために 耳鼻科でのBスポット治療に通っていましたが すぐに治...

 

 

マヌカハニーで粘膜を修復する

私と同じように慢性上咽頭炎で悩んでいた方から

マヌカハニーを喉に毎日塗っていたら後鼻漏がよくなって、耳鼻科通いもなくなったということを聞きました。

keko
keko
早速、私もやってみました!!

 

マヌカハニーには強い抗菌、殺菌効果があるだけでなく、傷んだ粘膜の修復を助けてくれる効果があります。

 

私は普通の綿棒にマヌカハニーをつけて、気が付いた時に塗るようにしています。

炎症があるとヒリヒリしていたいんですが、塗った後は喉が潤って楽になるんです。

普段の喉のケアの必需品です。

 

 

 

 

【後鼻漏を自分で治す】マヌカハニーで後鼻漏を楽にする方法①・慢性上咽頭炎kekoです。 慢性上咽頭炎による後鼻漏には、マヌカハニーもかなりおススメです。 インスタグラムでつながっている女性がいるん...

 

鼻うがいで後鼻漏がすっきりする

鼻うがいは、根本的に後鼻漏を治す方法とは言えないかもしれませんが

鼻うがいをすることで

鼻の奥に貼りついた痰が流れ落ちるので

一時的にすっきりすることができました。

痛くない市販の鼻うがいは?後鼻漏・慢性上咽頭炎記録kekoです。 鼻うがいってされたことありますか? 鼻の中に水を入れるなんて痛そう・・って思われる方もいらっしゃると思います...

最初は鼻うがいって怖かったんですが

いい道具がたくさんあるんですよね。

私が試してみたものを紹介しますね。

 

 

 

ハナクリーンは初めての人でも簡単に鼻うがいができるでおススメです。

安心の日本製。

 

洗浄器に温水を入れて

別売りのサーレSという洗浄剤を加えて混ぜるだけ。

つーんとした痛みは全くないので安心です。

 

 

ただ、この容器は150ml入りなんですが

私には物足りませんでした。

もう少し容量が欲しいかなー。。

あと、器具の洗浄が結構面倒で、、

ホースからカビが生えてしまったこともあって私は使用をやめてしまいました。

 

 

ヨガの鼻うがい、ネティポットも試したことがあります。

お安いし、洗いやすいし、手軽にできそうだし、と気楽に試したんですが、、

keko
keko
私には無理でした。難しい。。上手く吸えない。。コツがつかめませんでした。。

 

上手くできる人にはすごく便利だと思います。

 

 

 

私のお気に入りはこれ!!

サイナスリンス!!

 

容器に専用の洗浄剤とぬるま湯を入れて

ボトルを軽くプッシュするだけ。

keko
keko
240mlとたっぷりの量が作れるのがうれしい。

 

私は片方で240ml使っていますが、本当にすっきりします。

隅々まで水が届くのが気持ちがいい!!

 

keko
keko
汚い話ですが、サイナスリンスを使うと、鼻の奥に貼りついていた痰がとれて流れ落ちるのを見て確認できます。

 

 

さすがアメリカ製、単純な構造なので、お手入れも簡単なのもうれしい。

お値段もハナクリーンよりもお得です。

これはずっと使い続けると思います。

ホットシャワーはよくネットで見かけるけど・・

喉を潤してくれるミストの吸入器です。

藁をもつかむ思いで、後鼻漏になってしまったばかりのころ購入しました。

 

一時的に喉は潤うのですが

私にはあまり効果はありませんでした。

 

それほど症状がひどくない人にはいいのかもしれません。

 

 

あと、部品が多くて、使用後のお手入れが大変なこともあってだんだん使わなくなってしまいました。

keko
keko
結局使わなくて捨ててしまいました。

毎日使うものなので

簡単に続けられるかどうかが重要だと思うんです。

 

Bスポット治療以外で後鼻漏が楽になった方法・慢性上咽頭炎記録kekoです。 今ってコロナの影響で耳鼻科でのBスポット治療ができない方が増えていると聞きます。 手元に塩化亜鉛があって、自...

首を温めると痰の貼りつきが楽になる

仙台の堀田先生にも教えていただいたのですが

上咽頭炎を患っている人は

首を温めるといいそうです。

 

先生のクリニックでも湯たんぽで首を温めてもらっただけで

随分楽になりました。

 

痰が喉に貼りついて気持ち悪いときも

首の後ろを温めると

どろっと貼りついていた痰がとれて楽になります。

不思議です。

 

夜眠るときに湯たんぽで温めたり

日中ではあずきのちからで首を温めています。

 

 

ガムを噛む・飴をなめて症状を忘れさせる

一時しのぎではありますが

本当に辛いときはガムを噛んでしのいでました。

ガムを噛むと唾液が出るので楽になります。

いつも鞄にしのばせて、助けてもらいました。

 

 

はちみつの飴も手放せません。

この飴はハチミツだけが原料なので安心ですし

とにかくおいしいのでお気に入り。

ハチミツなので喉が潤って舐めている間は

嫌な感覚を忘れられました。

 

ガムや飴を使って

辛い状態を少しでも忘れさせるのも精神的にもとても大事だと思いました。

 

 

私が常備している飴。原料ははちみつだけ。

安心でとても喉に効きますよ~。

サプリメントで体を整える

栄養面からのケアもかなりしました。

まずは体全体を整えることが必要だと考えたので、プロテインを毎日大量に摂ってました。

私は一日30g。

 

プロテインをとった上で、粘膜を修復してくれるビタミンAのサプリメントも取り入れていました。

私の場合は、サプリメントの効果もとても高かったと思います。

 

 

プロテインをおいしく飲んで、もっと元気になりたい。kekoです。 私はプロテイン歴は長いんだけど ちゃんと意識して毎日摂り始めたのはここ3年くらいです。 今まで...

 

 

 

まとめ

色々紹介させていただきましたが

人それぞれ症状も違うし、原因も違うので

自分に合ったやり方が一番だと思います。

 

後鼻漏は症状がよくなるまで時間がかかるので、焦らず、じっくり取り組むくらいでいた方が、精神的にもいいと思いますよ。

 

気持ちに余裕を持って、ゆっくりいきましょう。

 

では、また~。

【後鼻漏を自分で治す】Bスポット治療なしではよくならなかった私の経験談・慢性上咽頭炎kekoです。 慢性上咽頭炎による後鼻漏に悩まされて3年半。。 一時はあまりのひどい症状にもうこのまま治らないのでは?と絶望...