慢性上咽頭炎・後鼻漏

【後鼻漏を自分で治す】普通の綿棒を使ったBスポット治療のやり方・出血の画像あり(閲覧注意)

kekoです。

慢性上咽頭炎による後鼻漏を治すために

毎日自分でBスポット治療をしています。

 

いつも同じやり方でBスポット治療していると

同じ場所しか触っていない気がするんですよね。

なので、やり方を変えて

普通の綿棒を口から入れて使ってみることにしました。

 

keko
keko
結果、すごくいい感じです!!

多分、今までで最高に状態がいいと思います。

 

 

今日は普通の綿棒でのBスポット治療のやり方とその結果についてお話しますね。

 

 



普通の綿棒でのBスポット治療のやり方

いつもは口からのセルフのBスポット治療では、咽頭捲綿子を使っていたんですが

 

 

咽頭捲綿子ではどうも届きにくいところに違和感があって。。

 

普通の綿棒を使ってみることにしました。

 

 

 

 

まず、こんな感じで角度をつけて折り曲げて使います。

角度をつけると今まで届かなかったところにも届くんです!!

 

普通の綿棒は短いので、口から上咽頭になかなか届かなくて最初は悪戦苦闘しましたが

だんだん慣れてきて炎症場所にうまく当たってくれました。

keko
keko
むしろ普通の綿棒の方が楽!!力が入れやすいんですね。

 

ある場所に綿棒を当てると、くちゅくちゅと音がするんです。

音がする場所から出血するので、炎症場所だと思います。

 

 

私の場合は
炎症場所が
上咽頭といっても
口蓋垂の奥ではなくて裏側なんです!!

 

通常の炎症の場所は突きあたりなんだけど・・

こちらの本を参照しています。

 

 

 

私の場合は内側に炎症まだ残っているみたいで
ここから出血するんです。

 

keko
keko
違和感が消えない人は、口蓋垂の裏側をこするといいかも。。

 

綿棒を見てみると、べっとり血がついてびっくり。。

 

昨日の血の付いた綿棒です。
画像をのせてます。
見たくない人はここで閉じてください。。

何本やってみても
全部こんな感じで、この日はかなりの量の出血がありました。

 

あまり刺激してばかりもいけない気がして
この日は出血した場所にマヌカハニーを綿棒で塗りつけて

 

 

さらに、マリエンのハーブドロップを舐めながら就寝。

このハーブドロップ、喉によいハーブでできていて

お砂糖が入っていないので安心。。

 

翌朝、随分楽になっていましたよ~。
眠っている間に上咽頭の粘膜が修復されたんだと思っています。

 

セルフBスポットをやってみる・口から編①【慢性上咽頭炎闘病記録】kekoです。 辛い慢性上咽頭炎による後鼻漏治療を治すために 耳鼻科にBスポット治療に通って2年。。 おかげで...

 

 

 

 

【後鼻漏を自分で治す】マヌカハニーで後鼻漏を楽にする方法①・慢性上咽頭炎kekoです。 慢性上咽頭炎による後鼻漏には、マヌカハニーもかなりおススメです。 インスタグラムでつながっている女性がいるん...

 

出血後の喉の状態は?

出血後の喉の状態は、ほんの少しだけ粘液が付いているのが気になる程度。

そういえば最近は咳も出なくなりました。

大事な時に咳き込むのって本当にストレスだったんですよね。

 

 

前は喉に貼りついた粘液が、何をしても取れなくて辛かったんですが、今は咳払いをしたり、口で吸いこむとするっととれます。

 

今は後鼻漏もほとんど治っているんだけど

まだ違和感が少しあるのが現実。

 

この状態のまま普通に生きていくこともできるんだけど、

私はやっぱり元通りになおしたいので、頑張ろうと思っています。

 

セルフBスポットをやってみる・口から編②【慢性上咽頭炎闘病記録】kekoです。 後鼻漏を治すための耳鼻科通いをやめて セルフbスポット治療だけにしてから 劇的によくなりました。 ...

 

炎症の場所が分かるようになってくる

セルフでBスポット治療をしていると、自分の炎症の場所が分かるようになってきます。

特に普通の綿棒で口から塩化亜鉛を擦りつけると、小回りがきくので、炎症しているところの感覚もつかめてきます。

 

以前は自分の炎症場所もよく分からず、すべて耳鼻科の先生にお任せで、完全に受け身状態でした。

先生に

「どの辺がおかしいの?右?左?」ってよく聞かれていたんだけど

正直、自分でもどこが悪いのか分からなかったんです。

その都度適当に答えていました。

 

 

でも炎症場所が自分でも分かってくると

治療の効果が見えてくるので、セルフ治療をするのも楽しみになりますよ。

自分の状態を自分で知ることも大事だと思います。

 

 

bスポット回数・頻度・どのくらいでよくなったのか?慢性上咽頭炎・後鼻漏kekoです。 bスポット治療に通い始めると bスポット治療って何回通えばよくなるの? どのくらいの頻度で通えばいいの...

まとめ

後鼻漏が治らないというのは、まだ塩化亜鉛が届いていない場所があると思うんです。

やり方を変えて、擦るところが変わってくると、そのたびに出血するんですよね。

上咽頭ってとても複雑な形をしているのがセルフをするたびに感じます。

 

keko
keko
ずっと同じ治療を続けるだけじゃなくて、時々やり方を変えてあげることも必要なんじゃないかな。。

私の場合は、セルフでのBスポット治療に咽頭けんめんしを使うだけじゃなくて、普通の綿棒も使うことで届くところも変わってきて効果があってよかったです。

また何か発見があったらお伝えしますね^^

では、また~。

【後鼻漏を自分で治す】Bスポット治療なしではよくならなかった私の経験談・慢性上咽頭炎kekoです。 慢性上咽頭炎による後鼻漏に悩まされて3年半。。 一時はあまりのひどい症状にもうこのまま治らないのでは?と絶望...