専業主婦の暮らし

50代専業主婦のある日の午後・自分を大切にしたいときに読みたい本♪

今日は図書館へ。
いつも週末に夫と行くのが習慣になっているのですが、今日は1人で行ってきました。

図書館は車で10分くらいなんだけど
苦手な場所があっていつも夫に運転してもらっていたんですが
今日は1人で頑張って行ってきました。

keko
keko
運転はあまり得意ではありません^^

でもね、、なんてことなかったです。
案ずるより産むが易しです。

 

だいたい私は心配しすぎなんですよね。
冒険ができないタイプです。

大袈裟だけど
新しいことをするっていいですね。
ちょっとした達成感があります。

本を3冊借りてきました。

「失踪.com」
原田ひ香さんの小説、大好きです♪
ドロドロしたところもあるんだけど、面白い。

読みやすいので、軽い気持ちで読書を楽しみたいときにいいかも。

 

 

 

 

「愛さなくてはいけないふたつのこと」

松浦弥太郎さんは「暮らしの手帖」の編集長ですね。
この方が言っていること、私にはとてもしっくりきます。

・自信が持てないあなたに
・老いたくないあなたに
・病気が怖いあなたに
・失いたくないあなたに
それぞれやさしく読者に話しかけてくれる本になっています。

日常の小さなことを楽しみたい人に響く本かもしれません。

 


「自分を休ませる練習」

医師の矢作直樹先生の本
この本、前にも読んだことがあるんですけど
また読みたくなってしまいました。

マインドフルネス、今に集中することで自分を大切にしましょう。
という趣旨の本です。

私は以前、うつと不安症で辛かったときに読んで助けられました。

keko
keko
気持ちが楽になったのを覚えています。

自分にやさしくしたい人におすすめの本です♪

 

最近はスマホやPCに時間を取られてしまうんだけど
本を読む時間を作ってあげることも私には必要な気がします。

本を読むと落ち着きます。

今週もお疲れ様でした。

では、また〜。