私の手帳・ノート

citta手帳は10月始まりがいいかも!手帳を書いて変わったこと・専業主婦の手帳

こんばんは。

2022年度の手帳を買いました。
citta手帳です。

citta手帳は2019年から使っていて
これで4冊目になります^^

もっといろんな色があるんだけど・・
どうも赤を選んでしまう。

今回は白にしようかなーって最後の最後まで悩んだけど
やっぱり赤になってしまいました。

専業主婦こそ手帳がおすすめ!citta手帳を使う50代専業主婦ブログkekoです。 専業主婦には手帳なんていらない・・という声もちらほら聞くことがありますが、 私は専業主婦こそ手帳を使った方が...

 

keko
keko
2022年のcitta手帳も元気になれる素敵な色ばかりです!!

 

keko
keko
今回は英語バージョンも出ていますよ。

 

keko
keko
手帳を持ち運びしたい人にはB6タイプもいいかも・・

 

今回は息子の受験が終わってから3月始まりの手帳にしようかと思っていたんです。
でもね、やっぱり10月始まりが私にはしっくりくるんですよね。

来年はこんな年にしよう!ってあれこれ考えたいなーって思うと
10月始まりがちょうどいいような気がします。
1月になっていきなり新しい手帳に書き始めるよりも
ちょっと準備期間があるといい感じ。

citta手帳にはワクワクリスト というページが毎月あるのが特徴で
その月にやりたいなーって思ったことを書き込みできるようになっています。

ここに書いたからってやらなくてはいけないわけではなくて
書くことで
自分が何をしたいのかに気付くことができることに意味があるんだと思います。

私がcitta手帳を使うようになってから変わったことは
自分が何をやりたいのかについて考える機会が増えたということ。

自分のやりたいことを後回しにしないで優先することが多くなってきたし

自分のやりたいことを家族にもきちんと言えるようになりました。

 

あと、、

このワクワクリスト って書くのが結構難しくて・・
今ではまあまあ書けるようになりましたが
最初の頃は全然かけませんでした。

長女気質で自分のことよりも周りを優先してしまう人ほど書けないみたいです。
いわゆるいい子ちゃんだった人です。

keko
keko
当たっている気がする。

そもそも手帳を書こう!!って思ったのが
2016年の10月でした。
私が体調を崩し、、メンタルがボロボロになってしまったことがきっかけです。

「手帳を書けば私、元気になれるかも・・」ってふと思いました。
カフェに行って手帳を書く習慣を作りました。

主婦にとってカフェでの手帳・ノートタイムは最高のひとときですkekoです。 今日はスタバで手帳タイムを楽しんできました。 手帳やノートを書く作業って、家よりもカフェの方が私の場合は確実...

 

手帳を書いている間は
気をそらすことができるせいか
不調を感じないで楽しい時間を過ごせたんですよね。
不思議です。

そんなこともありました。

keko
keko
人生、色々ありますね^^

だから、もし昔の私のように、辛い思いをしている方も大丈夫ですよ。

同じ状況はずっとは続かないです。

大丈夫!!

 

今日もお疲れ様でした。

では、また〜。